INTERVIEW

ふれあいから生まれる
前進

ケアマネジャー

園部 由佳

私の仕事は、利用者さま・ご家族さまが介護保険のサービスを利用する際に、不安を少なく介護サービスを選ぶことが出来るようにサポートすることです。お困りの際には、「ケアマネジャーに相談しよう!」と気軽に思って頂けるような立場でいられたらと思っています。

ご利用者さまの気持ちに寄り添い、ご家族からの意向にも耳を傾け、ご利用者さまが中心になって、安心な環境で生活できるようサービスの選定が出来るように心がけています。

イラスト イラスト

現職に就いた理由・動機は?

高校を卒業してからずっと、介護職として、老人保健施設・デイケア・特別養護老人ホーム・デイサービスで働いてきました。前職のデイサービスで生活相談員をし、その時に色々な介護支援専門員の方と話をし、色々なことを教えて頂き、自分も介護支援専門員の資格を取得し、介護支援専門員として働きたいと思うようになりました。

私は医療の知識が乏しいという課題感をもっていましたので、今後勉強をして成長したい!と思い、こちらにエントリーしました。

イラスト

具体的な仕事内容は?

一般的なケアマネ業務と変わらず、ご利用者様の身体状態の把握をして、ご希望を聞き、ケアプランを作成し、評価をするためご自宅への訪問をさせて頂きます。その他、サービス担当者会議や記録をとる事務作業もあります。私たちの事業所は医療との連携が密なことから、退院をされる方の担当依頼が多くあります。

こちらに就職してから2年半ほどなので分からないことも沢山ありますが、知識豊富な先輩方にやさしく教えて頂きながら、日々業務を遂行しています。

イラスト

仕事のやりがいは?

ケアマネージャーの業務は未経験で入職しましたので、一から教えて頂きました。徐々に仕事に慣れたころ、ご利用者さまから「いい人に担当してもらえてよかった!」と言って頂いた時はケアマネージャーをしていて本当によかったと思いました。

こちらの事業所は知識豊富な先輩方が多くいるため、日々勉強でき、他、同じグループの訪問診療・訪問看護ステーションのスタッフからも助言を頂きながら業務が出来るので、スキルアップするにはとても良い環境です。

イラスト

在宅医療への思いは?

「たまふれあい居宅介護支援事業所」に入職するまでは、訪問診療や訪問看護の方とも関わることが少なかったと思います。実際、ケアマネになり、通院が難しい方や大きな病気を抱えた方など、色々な方を担当しました。その時、訪問診療や訪問看護の方が連携してケアを行い、最期まで家族のぬくもりのあるご自宅で過ごすことができる!ことを知識でなく体験として肌で感じられたことは、自分にとって大きな財産になると思っています。

これからもご本人や・ご家族の希望に寄り添えるようにして行けたらと思います。

イラスト

MESSAGE

新入社員へのメッセージ

現在、8名のケアマネージャーが在籍しております。経験豊富な先輩ケアマネが多くいますので、未経験の方でも多くのことを学び、安心して業務が行えると思います。

ぜひ、たまふれあい居宅介護支援事業所にエントリーしてください。
一緒に楽しくがんばりましょう!お待ちしています!

スタッフ一同、
ご応募お待ちしております。

ENTRY