loading

私たちの想い

私たちの想いアイコン

GREETING

代表のご挨拶

たまふれあいグループキャラクターと代表写真

人々は地域で暮らし、地域の中で生きています。
世の中がどれほど発達したとしても、人々の暮らしは地域の中にあります。医療や科学技術がどれだけ進もうとも、地域での人と人との「ふれあい」から生まれる「ぬくもり」や「やさしさ」を超えることはできません。

“たまふれあいグループ” に関わってくださるすべてのみなさまに、できる限り後悔のない今と将来を生きていただけるように、私たちは常に利用者様や患者様、そのご家族の立場で考え、心と体の支えとなります。

私たちはそんなふれあいから生まれる温かい感情の連鎖が地域社会への貢献につながっていくと信じています。また、ご本人とご家族の間に立って、互いの心のバランスを保つこともプロとして重要な役割の一つです。

そして一人ひとりの人生に最適なサービスを考え抜き、こだわり続けることで、高い質のヘルスケアを提供していきます。

私たちは、ふれあいから生まれる温かな感情の一つひとつを日々みなさまと分かち合い、時には共に悩みながら歩み続けます。

ふれあいから生まれる、人生の充実。
ふれあいから生まれる、日常の歓び。
ふれあいから生まれる、些細な感動…、

私たちは、みなさまと分かち合いたい。

ふれあいから生まれる たまふれあいグループ

ふれあいから生まれる
たまふれあいグループ

たまふれあいグループ 院長

たまふれあいグループ院長 鈴木 忠

PHILOSOPHY

理念・基本方針

理念

地域の人々の、よりよい
生活人生のために

〜 こころとからだに、ぬくもりとやさしさを 〜

基本方針

  • 私たちの提供するヘルスケアは、地域の人々のためのものです。
  • 私たちの提供するヘルスケアは、人々の今と将来に寄与します。
  • 私たちの提供するヘルスケアは、常に全人的かつ人間的であり続けます。
  • 私たちは、誇りと働きがいを持ってヘルスケアを提供します。

OUR MISSION

私たちの使命

私たちは、地域に必要なサービスを統合的に結んだネットワーク(ヘルスケアクラスター)を形成し
それを組織的にマネジメントする機能を持つことで
地域に住む人々に「最適なヘルスケア(健康管理)」を提供します。

「ヘルスケアクラスター」の定義

  1. 患者様や利用者様の満足・サービスの質・経済性といった本質追求による求心力によって、医療・介護・保健・福祉が統合的に結ばれるネットワーク型の連合体であること

  2. 患者様・利用者様がシームレスで最適な医療・福祉・保健が受けられる、市場に対して適正な組織構成であること

  3. 不採算部門を切り捨てることなく、クラスター全体が医療・介護技術の進歩にあわせた設備や人的投資を行い続けるための、必要な財源が確保できること

  4. これらを論理的、組織的にコントロールすることで全体最適化を実現するマネジメント機能を有すること

私たちの使命とし、医療事業・福祉事業・介護事業・保健事業を結び組織的にマネジメントする機能を持ち、地域に最適なヘルスケアを提供する「たまふれあいヘルスケアクラスタ」の図 私たちの使命とし、医療事業・福祉事業・介護事業・保健事業を結び組織的にマネジメントする機能を持ち、地域に最適なヘルスケアを提供する「たまふれあいヘルスケアクラスタ」の図

トップに戻る TOP