就労カリキュラム⑤<後編>

就労カリキュラム⑤<後編>

こんにちは。
先週に引き続き、調理実習の様子をお伝えします。

当日は、衛生面に配慮をし、みなエプロン、三角巾、マスクを着用し、
手洗いを徹底して、調理を行いました。

調理中は、各班で調理台を使用し、担当の支援員とともに考えた手順を思い出しながら、
楽しく、ケガなく、時間を守って行う事ができました。

とても手際がよく、協調性もあり、利用者のみなさんの普段見られない様子がうかがえ、
新たな発見がたくさんありました。

そして、完成した、昼食がこちら!!

 

 

おいしそうにできました!
メニューは、「ごはん、お味噌汁、サラダ、おでん」です。
味はとても美味しく、盛り付けもきれいにできました。

 

そして、まとめの時間のあと、しばしのデザートタイムもあり・・・

こちらも利用者の方々が作ってくださいました。
あたたかいごはんを囲んで、みなほっこりとした時間を過ごせたようです。

この調理実習を通して、自分でごはんを作る、という、先の生活を考えるきっかけになった方や、
改めて、大勢で囲む食事の楽しさを味わった方もいました。

自分の健康を維持するためにも、適した量とバランスのよい食事を心がけてほしいですね。