INTERVIEW

ふれあいから生まれる
楽しい

サービス管理責任者

山崎 美苗

以前は引きこもりがちだった利用者様が、「たまフレ!に来てみたら、楽しかったので通うことにしました」とお話しして下さいました。たまフレ!では利用者様の「楽しい」を大切に、それぞれの「楽しい」を感じながら通っていただけるよう取り組んでいます。

たまフレ!は障がいを持った方のための就労支援事業所なので、就労に資する知識や能力を身につけるための訓練を行うのが主な目的ですが、単に就労を目指すということだけでは、多くの場合、通所継続が困難になってしまうのが現状です。また、就労した後も、その継続は容易ではありません。「楽しい」を感じながら訓練を続けていく中で、就労することで、どんな人生を歩みたいかを一緒に考える時間を過ごしてもらいたいなと思っています。

たまフレ!でのふれあいの中で、利用者様それぞれが将来の生きがいにつながる小さな芽を見つけることができ、そして就労した後も「楽しい」を感じながら働き続けることができるように、との思いで毎日働いています。

イラスト イラスト

現職に就いた理由・動機は?

最初は経営本部で入職しましたが、たまフレ!(障がい者就労支援)でしばらく勤務できないか?と打診がありました。以前から障がい者支援に興味があったことと、障がいを持った方々と直接触れ合うことで、私自身が一番力を発揮できる場所だと思ったことから、お引き受けしました。

イラスト

たまフレ!利用者様への思いは?

就労ということだけにとらわれず、自信を持って社会の一員として自立できる人になってもらいたいと思っています。そして、楽しいと思えることをたくさん経験して、自分の人生を前向きに自分で決められるような人になってほしいです。また、ご家族様や学校の先生など、利用者様たちを大切に支援してこられた方々からのバトンを受け取ったという責任を胸に、その努力を次のステップにつなげられるよう取り組んで参ります。

イラスト

仕事中に心がけていることは?

私自身は「自分らしく楽しく」働くことが利用者様にとっての見本になるのではと思っています。仕事に対してのやりがい、責任感や達成感など、自分が大切にしていることがそのまま利用者様に伝わっていくのではないかと思っていますので、「今日も頑張ったなー!」という1日にしたいと思っています。

イラスト

MESSAGE

新入社員へのメッセージ

私自身も障がい者分野での仕事は初めてですが、着任当初より、責任のあるポジションを任されています。その分野でどれだけ長く働いていたかではなく、今までどのように働いてきたかということ、また、患者様や利用者様への熱い気持ちをとても大切にしてくれるのが、たまふれあいグループだと思っています。在宅支援において、熱い思いのある人なら大歓迎です。私たちと一緒に多摩地域の医療・福祉・介護すべてを支えていきましょう。

スタッフ一同、
ご応募お待ちしております。

ENTRY